Sky High Blue
EPOSカード
本ページはプロモーションが含まれています。
  
 

[更新]【キャッシュレスポイント還元】暮らしを応援!TOKYO元気キャンペーン開催 都民外も利用可能 2024年3月11日~31日

   
[更新]【キャッシュレスポイント還元】暮らしを応援!TOKYO元気キャンペーン開催 都民外も利用可能 2024年3月11日~31日
 

いよいよ3月11日から開始。


都知事が発表していたが、東京都でキャッシュレス決済を行うと10%のポイント還元がされるキャンペーンを開催する。
対象は都内のキャッシュレスで販売する小売店。都民以外でも利用できる。

連載記事はこちら
  

東京都の発表

最近東京都が元気だ。所得制限なしの子供への給付、高校の授業料無償化を発表している。全国的にも例を見ない先進的な施策だ。
都内に通勤している人で価格から神奈川、埼玉、千葉などに家を構えている人は悔しい限りだろう。


今回も東京都が発表しているが、利用者は都民に限定しないということだ。期間は短いが都民以外もぜひ活用してほしい。

キャンペーンの内容

暮らしを応援!TOKYO元気キャンペーン

暮らしを応援!TOKYO元気キャンペーン 出典:公式ページ 以下同じ

※期間は決まっているが、予算額を使い果たしたら早めに終わるそうだ。

4つのキャッシュレス決済を都内の対象店舗で使うと、上限3,000円相当のポイント、最大10%還元される。4つの決済サービスでばらばらに判定されるので、最大12,000円相当のポイントが還元される。

暮らしを応援!TOKYO元気キャンペーン

暮らしを応援!TOKYO元気キャンペーン

対象の決済サービス

店頭でQRコードで決済するサービスのうち、auPAY(コード支払い)、d払い、PayPay、楽天ペイ(QR、コード支払い)が対象だ。
これ以外のQRコード決済サービスは対象外。

暮らしを応援!TOKYO元気キャンペーン

暮らしを応援!TOKYO元気キャンペーン

対象者、対象店舗、対象外のサービス

対象は都民だけでなく、都内の対象店舗で使う人がすべてになる。

対象店舗は上記4つの決済サービスのどれかを導入している店舗。正式には決定後にQR決済アプリ内で案内するそうだ。
一部対象外の店舗もあるそうなので注意。

QRコード決済を使えても役所が運営する施設、銀行など金融機関や医者、薬局は対象外とのこと。詳細は店舗で確認を。
また対象外サービスもあるので注意。詳細は店舗で確認を。

  • 納税
  • たばこ
  • 有価証券、乗車券
  • ECサイトでの購入
  • 自販機での購入

さて開始早々に終わりそうな気がするので、買いたいものがあれば早めに行動する必要がありそうだな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です