Sky High Blue
EPOSカード
本ページはプロモーションが含まれています。
  
 

【楽天】基本出店料が16年ぶり値上げ ヤメ楽は可能?

   
【楽天】基本出店料が16年ぶり値上げ ヤメ楽は可能?

楽天市場の基本出店料が16年ぶりに値上げになるそうだ。
楽天市場といえば集客力に定評がある。今後どうなるのだろうか。

楽天市場の出店料

ECといえどリアルのショッピングモール同様に出店料、つまり場所代が発生する。
無料でECサイトに出せるのはYahoo! ショッピングぐらいか。(もう変わったっけ?)

楽天は今まで月額3.98万円~10万円だったが6月から3割値上げになる。5.2万~13万円だ。

楽天 出店料 値上げ 16年ぶり

楽天 出店料 値上げ 16年ぶり 出典:マイナビニュース

出店料値上げによる影響

これがインフレってやつだ。
原料の値上げ → 電気代などの値上げ → 楽天の収益圧迫 → 出店料値上げ → 販売するものの値上げ

消費者の購入価格が値上げになるので、生活が圧迫される。このため賃上げが必要になってストライキなどで企業に賃上げを要求し企業がそれを認めるとで企業の販売するものが値上げになる。それが例えば電力会社であれば、原料の値上げとともに人件費の値上げになって、また電気代が値上げになる。
こうやってインフレが続く。

今回の出店料の値上げは楽天が赤字であることもあるだろう。

店舗の選択

楽天の集客力が魅力で高い出店料を受け入れるしかないような話を何年も前の記事で見たことがある。
3割の値上げで楽天をやめたいと考える企業も出てくるだろう。
より安いYahoo!ショッピングに移る店舗もあるかもしれないが、集客力の差に愕然とするのであろう。

楽天は長い時間をかけて楽天市場を魅力的なECサイトに作り上げ、日々改善をしている。ここから出ても同じ売上をもたらしてくれるECサイトは見当たらないので、店舗は移動しないだろう。ユーザは値上げを受け入れるしかないのだろうな。ああ、また値上げが続くのか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です