Sky High Blue
JAL 日本航空
本ページはプロモーションが含まれています。
  
 

【株主優待】 ダスキンの商品券でミスドのドーナツ

   
【株主優待】 ダスキンの商品券でミスドのドーナツ
 

年が変わり、そろそろ3月末の権利確定に向けて仕込んでいく時期。幸か不幸か、年明けから株高で35,000円突破。
そんな中で持っていてよかった銘柄の紹介。今回はダスキン(4665)

連載記事はこちら
  

ダスキンの企業活動内容

ダスキン(4665)は、清掃用具のレンタルが主力。昔から毎月好感されるモップが有名だった。
他にはミスタードーナツがあり、モスバーガーと提携している。ダスキンがミスタードーナツを経営しているって意外と知られてないかも。

清掃器具のレンタル事業は堅調だが、日本の人口が減っていく傾向なので先細りが予想される。そのためなのか、多角化を早い時期からやっており、それがミスタードーナツだ。
他にもエアコンの掃除もやっている。
最近では保育園事業を営むJPHD(2749)の株式の3割を取得して筆頭株主になっている。子育て、家事支援、スイーツ。そのシナジーがどこにあるのかよくわからないが、どの分野でもトップ3に入るシェアであるので成功している企業といえよう。

株主優待の付与ルール

株主優待は年2回。3月と9月末の株主に付与される。
100株以上の保有は500円の優待券を2枚、300株以上なら4枚だ。
3年以上保有をすると優待券が1枚追加される。

株主優待の内容

ダスキンの事業領域で使える優待券をいただける。例えば清掃用具のレンタルやエアコン掃除の支払いに使えるし、ミスタードーナツでの購入でも支払うことができる。
なお、ミスタードーナツがモスバーガーと提携しているので、一部店舗を除いてモスバーガーでの支払いでも使える。

優待券の利用を社会貢献活動への寄付に代えることも可能。
年末ちょっと前に送られてきた優待券1,500円分をミスタードーナツで利用。最近はドーナツの価格が高騰したため、優待券だけでは10個買うことは難しくなったが、数百円足すことで箱いっぱいのドーナツを買うことができる。(今回は10個買ったが、箱に収まりきらなかったので別の袋で持ち帰った。)

ダスキン 株主優待 ミスタードーナツ

ダスキン 株主優待 ミスタードーナツ

ダスキンの株価

2023年3月までは3,000円を切っていたが、その後の上昇相場に乗って高騰し、今は3,400円前後だ。

相場全体の動きがまだ読めないが、ダスキンは個人株主が多そうで業績は安定している。自己資本率が78%と高く、安定した株価を維持するだろう。
下落するとしたら相場全体が下落するときだろうか。

created by Rinker
日経BP 日本経済新聞出版
¥1,210 (2024/06/14 10:36:19時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
祥伝社
¥1,540 (2024/06/14 10:37:30時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です