Sky High Blue
EPOSカード
本ページはプロモーションが含まれています。
  
 

【SBI新生銀行】スタンダードステージ会員も出金無料に

   
【SBI新生銀行】スタンダードステージ会員も出金無料に

SBI新生銀行がスタンダードステージのユーザにも月5回まで提携ATMでの出金手数料を無料にする。
さらに商号変更を記念して、2024年3月31日まではスタンダードステージでもATM出金手数料を何回でも無料にする。

発表の内容

SBI新生銀行は昨年SBIグループに入った。その前に実施したユーザのステージについて見直しを行ったのだろう。

従来は一番下のスタンダードステージのユーザは提携ATMであっても出金は毎回110円かかっていた。
以前の記事にも書いているが、再掲する。

新生ステップアッププログラム サービス

新生ステップアッププログラム サービス

このように、スタンダードの上のシルバーからはセブン銀行ATMなど提携ATMでのATM出金手数料が無料になっている。
スタンダードのみが仲間外れだった。今回はこれが無料になった。

SBI新生銀行 スタンダードステージ 提携ATM出金無料

SBI新生銀行 スタンダードステージ 提携ATM出金無料 出典:SBI新生銀行

対象になるATMはセブン銀行の他、Eネット、ローソンATM、イオン銀行、PatSat、VIEW ALTTEとなっている。ゆうちょ銀行などほかの銀行ATMは1回あたり110円のままだ。

住信SBI銀行はどうだろうか

同じSBIグループ内の銀行である住信SBI銀行はどうだろうか。
スマプロランクに応じて、最低でも月2回、最大で20回ATM入出金が無料だ。
スマプロランクは、スマホアプリでスマート認証NEOを設定すれば、ランク2になるのでATM入出金月5回まで無料になる。
預金残高に応じていないので便利だ。
詳細はこちら

ATM出金と振込手数料無料の銀行にユーザは集まる

SBI新生銀行の今回の措置は、ユーザが減ったためではないだろうか。
誰でも手数料は払いたくない。少ない利息以上のATM出金手数料がかかるのではたまらない。
自然と無料で使える銀行が人気になる。メガバンクもあるが条件がある。

SBI新生の今回の措置は住信SBI銀行の制度に寄せたように見え、将来の合併を見据えているのかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です