Sky High Blue
楽天トラベル
JAL 日本航空
EPOSカード
本ページはプロモーションが含まれています。
  
 

【暗号資産】SBI VC TRADEの新規口座開設が遅延 ビットコイン半減期って何?

   
【暗号資産】SBI VC TRADEの新規口座開設が遅延 ビットコイン半減期って何?

SBIHD(8473)の株主優待の受け取りのため開設したSBI VC TRADEが今大変だ。キャンペーンもあるがビットコイン半減期が迫っており口座開設に時間がかかっているそうだ。
ビットコイン半減期って何?

SBI VC TRADEとは

SBIHD傘下の暗号資産の取引を行える会社で、SBIHD(8473)が行う株主優待で選択できるようになったため開設した。
年1回、3,000円相当のイーサリアム(ETH)を頂いている。
自分のお金を入金した記憶はないので、もらったものだけで倍くらいになっているようだ。今は暗号資産もバブル状態だ。

新規口座の開設遅延

SBI VC TRADEのWEBに掲載されている。通常は当日解説なのだろうが今は1週間程度かかるそうだ。

SBI VC TRADE 新規口座開設遅延

SBI VC TRADE 新規口座開設遅延

というのも、昨今の暗号資産価格の急上昇、例えばビットコインが1,000万円超えたというようなもので人気が出ていることと、キャンペーンのおかげのようだ。

このキャンペーン。「もうすぐビットコイン半減期」と書かれている。半減期?放射性物質なの?

なお、キャンペーンの内容は、新規口座開設で1,000円いただけるというもの。3月31日まで。

ビットコイン半減期とは

キャンペーンのページに書かれているので引用する。

ビットコインの半減期とは、ビットコインのマイナーが獲得するブロック報酬(マイニング報酬)が半減するイベントです。報酬半減のイベントであるものの、『半減期により新規供給量が減ることはビットコインの希少性を高め、ビットコイン価格の押し上げに寄与するメカニズムである』と捉えられていることもあり、実際に過去のビットコイン価格は半減期前後に上昇トレンドを迎え、最高値を更新する値動きを繰り返してきました。

ということは4月中旬にある4年に一度のビットコイン半減期の時期めがけてしばらく上昇するってことだな。ほかの暗号資産もつられて上昇すると思うので、美脚益を考えたらチャンスかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です