Sky High Blue
本ページはプロモーションが含まれています。
  
 

全国の地銀店舗、削減余地3割3000店

   
全国の地銀店舗、削減余地3割3000店

日経によると、全国の地方の銀行店舗に削減余地が3割あるようだ。

地方店舗の削減余地

全国に地方銀行の店舗は1万店舗くらいあるそうだが、このうち3000店舗が削減できる余地があるそうだ。

削減により地方銀行の営業経費はおよそ5000億円以上圧縮され、経営が楽になる。
日本全体で人口が減る中、特に地方は減少が加速していく。
ネットバンクの隆盛の中、地道に窓口営業を続ける地元密着の銀行が、次々となくなっていく。

スマホの操作もできない老人はどうやって銀行手続きをしたらよいのだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です